2016年12月16日

大会あるあるA

本日の内容は年末将棋大会でA級に参加した方必読です。
常連Iさん、今回A級に参加し優勝しています。
この方ですね…今の県基準では四段はあるであろう実力者。出場クラス間違ってます 。
気づいたらA級の席にいたんですが、あなた一体何やってるんですかー!って叫びたかったです 笑。事前に知ってたら100%止めてましたね。

A級B級あるあるですが、大会に出たことない方がとりあえずとかゆって本来の実力より下のクラスに出る困ったことがあるんですねー

私もB級時代なんどそのような人々にやられたことか。

ということで今回A級で優勝者に敗れた皆様。手合い違いですので自信をなくしたりせず次回以降も元気に出場して下さいね^_^
posted by ゆーきゃん at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

大会あるある@

先週末の大会、私は予選を2勝1敗でなんとか通過、決勝トーナメント1回戦で敗退しました。

久々に大会参加しましたが楽しかったです!
持ち時間10分という普段はあまり指さない長い時間でじっくり考えられることや、緊張感の中自身が研ぎ澄まされる感じもありました。

そして棋友とわいわい話したり新しい棋友ができたり。やはり大会はいいものです。出場したことない方へはおすすめです^_^

さて、大会あるあるです。決勝トーナメントの抽選は、連勝通過者と一敗通過者が1回戦で対局する仕組み。

するとあるんですねー、予選で負けた相手とすぐ本戦であたることが。
はい、私今回同じ相手に2回敗れました 笑


posted by ゆーきゃん at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

良き師に学ぶ

日曜日の大会でのお話です。

受け付け開始の9時半頃到着。
大会役員の娘Aさんが手持ち無沙汰な様子だったので声をかけて練習対局をしました。

AさんはB級ですが要望により平手で対局。
まあ当然三段の私が指しやすい形勢が続くわけですが。
驚いたのが、ところどころ指し手が非常に鋭い。
先手を取る受け、攻防手、逃げ道を広くする手など有段者級の好手がしばしば。

Aさんの父親は全国準優勝の実績をもつ県トップ棋士の1人。聞けばお家で時々対局するとのこと。

きっとみっちり教えているんでしょうね 笑
良き師を持つと伸びやすいのだなと感じました^_^
posted by ゆーきゃん at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。