2016年08月10日

詰め将棋3

昨日掲載した詰め将棋の解答です。
08F3A674-6F32-4085-AB9E-30E677E956FE.jpg手順を大事にと書かれているように、手順前後がきかないのがおもしろいところ。
私は3手目に4四桂馬と打ち、同銀で銀がどいて4ニ歩成まで、とまんまと引っかかりました 笑
銀どかしても角がきいているんですねー

本問のように、別の解答を避けるため駒が絶妙に配置されていることに気づいた時にも詰め将棋は楽しいと感じることができます^_^
以上3日に渡り詰め将棋の魅力をご紹介しました。
詰め将棋の出典は、高橋道雄九段「持ち駒のない詰め将棋5手」でした。お勧めです^_^
posted by ゆーきゃん at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。